スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目を閉じて

2010年05月10日 23:22

・・・昴じゃないです(笑)

このところの録音練習、いかに自分の音が聴けていないかを痛感してましたが。
今日は、目を閉じて練習してみました。


びっくり。
最後の音階駆け上がりのところ、
しっかり聴こえる。
見えない方が落ち着くのかな、聴覚研ぎ澄ませて、
最高音のAで、目を開けて、チューナー見て答え合わせ(笑)

当たり!わーい♪


フォームチェックは視覚は必須なんだけど、
視覚に頼ると、聴覚は鈍るのかも知れない。

レッスンの時レベルに自分の音がチェックできたのは大収穫。

さて。

それが実際にどうだか、と
録音してチェックするべ。

・・・と気合を入れたところで、夫帰宅。ちーん。


明日は惣菜買って帰って、
練習時間確保だーっ(良妻はまねしちゃいけません・笑)


スポンサーサイト


コメント

  1. えにお | URL | mQop/nM.

    いえいえ

    最後はどう聞こえるかです。
    どう見えるかってことと無関係ではありませんけどね。
    昔、コーラスの先生から
    「疲れなくて美しく聞こえれば何をしても良い」と習いました。

  2. ククーロ | URL | -

    同感!

    それ、私も良く思います!
    なんだかうまく音程が取れないな、というとき、目を閉じて左手と音程に意識を集中すると、結構きれいにとれたりするんです!
    フォームは見ないとわかりませんが、「音」そのものは耳でききますものね。

  3. ちぇろ吉 | URL | -

    いいのですね♪

    えにおさんへ♪

    確かにいくらカッコ良くても音程外れたら全然カッコ良くないし、美しくもないですよね(汗)
    残された時間を精進致します♪

  4. ちぇろ吉 | URL | DL7C8m6w

    同感嬉しいです♪

    ククーロさんへ♪

    ククーロさんもそうされていたのですね!
    音の跳躍も狙った音がきちんと頭の中で鳴ってくれていれば、ぐんと当り確率上がります♪
    人間の感覚って不思議です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cellokichi.blog64.fc2.com/tb.php/630-0b80f4c5
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。