スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨハネス君がいい人に思えてきた

2010年04月29日 10:23

所々に出没する、シンコペに悩まされ続けてきた、ブラームス。
4番も、大祝も。

やっと解放されたわ~~~~~っ!!!


・・・と、思ったのもつかの間。

シューマンの『春』はシンコペの嵐でした。暴風雨警報発令中(え?)


まだCD聴きながら、パート譜見てみただけですが、
本番で討ち死にしている自分の姿が目に浮かびます(涙)

いや、待てよ。

似たような音型が続くので、ヒトツ攻略できればどうにかなるか?
というか、



どうにかしなきゃいかんだろ、自分



気を取り直して、オベロンの復習。
この曲、以前にFオケでブラ4の本番をして、その次の初回練習で
1回だけ弾いたことがあります。
燃える箇所が多くて、楽しい~♪

それから、サン=サーンス。
発表会まであと2ヶ月あまり。
現在、1拍112で練習中。
自分との戦いです。
気を抜くと手の形が崩れて、音がペラペラになります。むきー。
キモは、手の甲。
手の甲で支える。で、指は脱力。
右肩、上がらないように。
重みは右腕だけで十二分。肩まで入れると、音つぶれる。
本番で鬼のように弾けるように(顔が・爆)
発音とか、常に弓を弦に吸い付けておくとか、
ちりめんでないヴィヴラートとか、
吐き気を催さない程度の音程とか、
ここ一番の爆音とか(笑)
地道に地道にさらっておこう。

・・・ウェーバーのファゴットコンチェルト、音源が見つからない。
スコアも見つからない。どうすんだー?
同じウェーバーで、ファゴットとオケの違う曲のミニスコアもあったけれど、薄っぺらいのにものすごく高かった。
きっとファゴットコンチェルトも高いのだろうな。。。



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cellokichi.blog64.fc2.com/tb.php/618-f29b8675
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。