スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サン=サーンスレッスン(その27)

2010年03月09日 22:35

昨日のうちにカヌレさんのみスタジオ入り。
今日は定時ダッシュで坂本へ。
おかげさまで、かなり前のめりでスタジオ入りできました♪

そこで、先代ちぇろ吉でのレッスンをちょっと見学。


・・・出来ない理由を、どうしていちいち言い訳するんだろう?
何の解決にもならないのにな。
質問ならともかく。

先生のアドヴァイスを素直にきけるのって、実はオトクな性格なのかも(笑)

しかし、これ、ハズレの先生に当たったら、被害大きいかも(^^;


幸い、良い先生に当たったので、ラッキーでした♪



で、
サン=サーンスですが。

ものすごい丁寧にさらったつもりでしたが、
ものすごい勢いで、音程を外しまくり、
音程をとる練習方法の伝授をしっかり受けました。

今回のレッスンも動画録画しました。
ばっちり入りました。

ええ、悪事がしっかりと(^^;;;


やっぱり、私の左手、ヘン(爆)
丸くしているつもりだけで、かなり伸びている。
無駄な動きが多い。大きい。

先生のお手本演奏もしっかり入ったので、
またぼちぼちと研究していこう。


レッスン時間が余ったので、オケ曲を見ていただきました♪
4楽章B
1音だけダウンで残り5音アップのところ、
インの人は最初の1音をしっかり、後は霞む(笑)
アウトの人は最初の1音を霞み気味で、後の5音をしっかり弾く。
これで、全体として、丁寧に、かつ、最初の音もしっかり聴こえるようにできるそうです。
なるほどー♪
今度の合宿で提案してみようっと♪


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cellokichi.blog64.fc2.com/tb.php/602-2d032513
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。