スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァレンタイン・ガラコンサート

2010年02月14日 23:12

長谷川陽子さんの出演される演奏会は、都合のつくものは出かけています。
今回も、幸いなことにオケの練習と重ならなかったので、行ってきました♪

最初は、バッハの無伴奏1番、プレリュード。
この曲は、精神的なもの、宇宙的なもの、奏者の世界観がまるごと映し出されるような気がします。
まさに、それが伝わる演奏でした。

そして、仲道さんも加わって、ご存知、白鳥。
・・・一生弾ける気がしない曲のひとつです(^^;
でも、弾かない方がいいかも(笑)

カサドの曲も迫力ありました♪

続いて、ピアノ・ソロ。
仲道さんのショパンもリストも、
一音一音、魂がこもっている響き。本当にステキでした。


・・・で、千住真理子さんの登場。



えーと。
私の好みの演奏をされる方ではないです。

恐らく、彼女の演奏を聴きに行くことはもうないでしょう(^^;


今日は練習をさぼってしまいました(汗)
明日からまたがんばります!

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cellokichi.blog64.fc2.com/tb.php/587-457f1501
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。