スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽器なんでも相談会

2010年02月11日 17:32

行ってきました、なんだかよくわからないまま(笑)
公開レッスンと思っていた今日のイベントは非公開でした(爆)

結局のところ、楽器の問題やら、技術での悩みをプロの演奏家に相談できる、というものでした。
チェロの参加は3人。
おお、誰も希望者がいない、ということだったのに、一人増えている♪

・・・それはお子ちゃまでした。

お母さんに連れてこられて、訳のわからないまま、
レッスン曲をみてもらってました。

ここで、基礎的なアドヴァイスが入ります。

右手の脱力。
体重移動。

この、体重移動は、そのまんま、
昨日のレッスンでの弓の返し方に即応用できるものでした♪

子供って、ずるい。
言われてすぐにできるんです(羨望)

続いて、私も質問。
「テヌートが弾けません」「弓の返し」

ダウンなら、右足、アップなら左足に体重をかけ、
弓を先導してあげるのです。
このとき、チェロも一緒に♪
これが上手く行っている時は、
弓の返しもとっても滑らかになるんです。
うひひひひ。

ですが、自然にはまだまだできません。
あんなに動くのは好きなくせに、
やっぱり無駄な動きが入り、
さらに、チェロと一体化できないという(^^;
カヌレさんと仲良しに動けるよう、練習しようっと♪

あと、ヴィヴラートも。
最初は親指抜きで練習。
力のかけ方、方向、腕の動きを確認。
それがうまくいったら、親指もつけて練習するそうです♪

美しい響きを作れるよう、がんばらなきゃー!


スポンサーサイト


コメント

  1. ククーロ | URL | -

    足技?

    ほー、そんな技があるのですね。
    Downで右足、Upで左足。なるほど、なんか自然にやってる気がします。今度先生に聞いてみよう。
    ついでにチェロも動く・・・ヨーヨー・マみたいな感じでしょうか(笑)

  2. ちぇろ吉 | URL | be3FNRow

    Re: 足技?

    ククーロさんへ♪

    そうです、足わざです(^^)
    自然にやっているって、素晴らしいです~♪
    一緒にチェロもついてゆくんですよ、仲良くしなくてはいけませんv-22
    マ様の演奏は私はほとんど見たことがないのですが(汗)
    きっとそんな感じかと♪(本当か?!)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cellokichi.blog64.fc2.com/tb.php/584-32baece9
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。