スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高っ!!!

2010年01月30日 18:48

伝之介が、弦がもうダメだ、頼むから買ってくれ、というので、
ついでにチェロ弦も一新することにした。

で、半額サイトを見つけて、値段を見てびっくり!!!!



えーーーーと。半額、なんですよね?



確か、チェロを始めた当初の定価って、こんくらいだったような気がするのは私だけ?

確か、ドルって360円じゃ、ないよね?<いくつだよ?!



半額で、2万超えてるんですが、き、き、気のせい、よ、ね?

と、ポチっと押してしまいましたが、やっぱり現実でした。そりゃ、そうだ。


今回も全弦パッシオーネです。

伝之介は、エヴァピラにしました。
私もエヴァにしようと思っていたのですが、4千円程高かったので、涙をのんで、あきらめました。


早く来い、来い、夏のボーナス(切実)



さて、明日はソリストさんが来られて、メンコンの練習です。
彼女の豊かな音量・多彩な音色をしっかり楽しめるよう、練習してきます・・・(滝汗)





スポンサーサイト


コメント

  1. えにお | URL | mQop/nM.

    半額・・・・

    いいですね。どこのサイトですか?
    パッシオーネ、それはチェロの弦ですか?
    ガット弦?

  2. ククーロ | URL | -

    同感です!

    私がチェロの前にしていた楽器は、
    ・楽器自体、高くてもせいぜい20万円
    ・3万円くらいでもプロが使えるような楽器もある
    ・壊さない限り、ランニングコストはゼロ
    というものでした。

    それがチェロを始めたら、
    ・楽器自体、安くても20万円 (+弓!これが高い!)
    ・3万円くらいあれば弦が1セット買える。これを数ヶ月に一度。
     (半額近くになってても2万円とか当たり前)
    ・弓は毛替えが定期的に必要
    ・楽器も時々、職人さんのメンテが必要
    ・ケースは何万円もする。軽いと10万以上。
    もう信じられないとしか言いようが(笑)

    1セット5千円くらいで、素晴らしい音がして、
    しかも1年は持つような弦を開発できたら、
    さぞかし売れるでしょうねぇ。

  3. ちぇろ吉 | URL | be3FNRow

    Re: 半額・・・・

    えにおさんへ♪

    今回利用しましたサイトは、
    I love strings~弦の激安通販ショップ♪ です。
    http://i-love-strings.com/

    パッシオーネはA・Dがスチール、G・Cがガット弦(タングステン巻き)です。
    下の2線だけでもガットにすると、上の2線も影響されて、ガットっぽい響きになります♪

  4. ちぇろ吉 | URL | be3FNRow

    Re: 同感です!

    ククーロさんへ♪

    そうなんですよね、ランニングコスト、かなりお高いですよね。
    チェロの弦って、本当に高いですよね。
    弦のカタログを見て、コントラバス弦よりも高かったのには、驚きました、
    というよりも、怒りを覚えました、なんでやねん!!って(笑)

    ケースもお高いですよね、
    私の初代の楽器は、国産の中古品セットだったので、
    楽器の本体+弓の価格よりも、ケースの方が高かったです(爆)
    公共交通と徒歩での移動、しかも腰痛持ちなので、
    重いケースはありえませんでしたから、仕方がないのですが、
    ものすごーい違和感はありました(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cellokichi.blog64.fc2.com/tb.php/577-6dfe5a68
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。